sd main logo
NPO法人福岡市笑顔の会   
各ページはこちらをクリック↓

障がいをお持ちのお子さまを育てていらっしゃる保護者のかたが心から楽しく、毎日が笑顔で過ごせるように!という思いで立ち上げた会です。それぞれの子どもの障がいは違うけれど、2018年度の福岡市地域療育を考える会事務局メンバーの心が通い合うママたちが役員として立ち上がり会がスタートしました✨そして、療育関係に従事されているかたも役員、会員としてご協力して下さっているのでとても心強く、会の魅力の部分にもなります(^ー^)✨

療育生活を共に考える!!

日々の療育生活の中では一人一人で抱える問題があり、さまざまです。。その悩みをママやパパが1人で抱えてしまえば心にも、そして身体にもけしていい状況になるとは思えません。ママとパパ、療育者の笑顔こそが子どもの健全な発育にも繋がり、ママとパパの笑顔こそ子どもの本当の笑顔に繋がると考えます。

誰に何を相談していいのかもわからない状況での療育を、まずは胸のうちに抱え込んでいる悩みや惑いを懇親会で仲間にうちあけることや、わからないことはまたその仲間と共に情報を共有し、またさらに勉強会を行う事で改善へと向かいます。療育の不安や悩みを解決していけるたくさんの仲間との出会いの場所!そんな場所を創りたい!それが笑顔の会のはじまりでした。

療育者の心のレスパイト。たった一人にでもいいから何かを話せたり、仲間がいると思えたら心が元気になる。その元気な心が次なる向上心となり、明日への活力となる!

相互扶助の理念の元に、障がいをお持ちの子どもさんを育てている保護者のかた、そしてその障がい児、または地域の方たちと触れ合う交流会の中で、障がいをはじめとした『マイノリティ』の理解を深めていく所存です。

共に明るく心から笑顔になれる素敵な生活となるように全力でサポートしたい思いでいっぱいです。

任意団体当時から行政にもアプローチを行いさまざまな個々の問題も解決した実績も会の魅力です。

また2019年度から多くのご支援者様のおかげさまでNPO法人として許可申請を行いました。その後現在では、2020年1月に市から認定許可がおりました。これも皆様のご協力のおかげさまだと深く感謝申し上げますm(__)m

今後は法人化することで、よりさまざまな分野で貢献できる会に成長していきたいと考えています。

会に参加したい!相談したいことがある!

療育や就労についてお悩みのかたは気軽にご連絡下さい!懇親会や勉強会のお知らせも合わせてお知らせます。